スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

保護の経緯

つぶ貝を保護したのは、5月20日の午前。
たまたま寄った、ある商店の駐車場裏でした。
ふと聞こえた小さな泣き声。辺りを見て回ると無造作に置かれたダンボール。
つぶ貝はその中で兄弟3匹、身を寄せ合って必死に鳴いていました。
目も開いていない状態で、動物病院で診てもらうと生後7~10日だろうと…。
まだ、お母さんの体温とミルクがなければ生きていけない時期です。
片手にすっぽりとおさまってしまう程の大きさでした。

new_TPZtH.jpg


この日から、つぶ貝は人口哺乳で育ってきました。
湯たんぽで保温を行い、数時間おきのミルク。
すくすく育ってくれています。



スポンサーサイト
[ 2013/06/23 01:02 ] 保護しました | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tubutubu510.blog.fc2.com/tb.php/2-c82c554e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。