スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

成長記録④ 6月16日~6月23日

6月16日
体重…540g

元気いっぱいに動き回っているのに食欲があまりない…。
水は上手に飲めるように!


6月17日
体重…523g!

食欲復活!体重が減ってしまった分を取り戻すようにたくさん食べる。
食後に毛繕いができるように。
便の状態が回復したため、お薬は終了。
運動量も増え、動き回るように。そろそろ段ボールハウスが小さい…。
指の動きに反応して追いかけるように。


6月18日
体重…570g

段ボールハウスから飛び出そうなほどのジャンプができるように!
本格的に段ボールハウスが小さい様子…。

new_2013-06-18-14-58-47_deco.jpg
もっと走り回りたいなー…。


ドライフードを砕いて缶詰に混ぜて、硬いご飯になれる練習をはじめるも、なかなか食べてくれず…。


6月19日
体重…558g!

また、体重が減ってしまった為、前回とは違う種類の高栄養の缶詰をスタート。
段ボールハウス、待望の拡大!
嬉しそうに走り回ります。


6月20日
体重…589g

自分からお皿で食べず、指から食べたり、指で突っ込んだりしていたので、動物看護師さんに相談。
色々な種類の缶詰、パウチで好きなものをさがしてみるといいよと、アドバイスをもらう。
早々に段ボールハウスからの脱走を試みたため、急遽屋根を付けることに。

new_2013-06-20-23-39-07_deco.jpg
ここから外に出れると思ったのにー!


6月21日
体重…600g

朝から、色々な種類のご飯を少量ずつバイキングのように用意してみる。
new_2013-06-21-10-45-15_deco.jpg
2種類の缶詰と、それぞれミルクを混ぜたもの、パウチ。の全5種類。
パウチや、ペースト状のものが好きなようだが、少量しか食べれず…。
高栄養の缶詰(とってもおいしいらしい)はプイッとされてしまう…。
動物看護師さんから、食べなくても、手伝わないで自力で食べさせること!といわれていたので様子をみるもほとんど食べてくれず…。


6月22日
体重…597g!

高栄養の缶詰にミルクを混ぜずにふりかけてみると少し食べたもののすぐにプイッとされてしまう…。
食べてくれないので体重が減ってしまう…。
自力で排便はできるように!
なかなかご飯トレーニングがうまくいかず…。


6月23日
体重…612g

ぬいぐるみや、ふわふわボールで遊びまわり、元気いっぱい。
便もしっかりしてくれる。
しかし、ご飯を自分で食べてくれず。
指で口元に持っていくor床に置くと食べるが、ラップなどに置いたりお皿に乗せるとダメ…。
耳の裏を後ろ脚で掻けるように!
new_2013-06-23-18-30-34_deco.jpg
ご飯なんかたべなくてもいいじゃんと言わんばかりのお顔・・・・。

そのうち食べるよー。

・・・・・今、食べてくださいorz






スポンサーサイト
[ 2013/06/23 17:57 ] 保護しました | TB(0) | CM(0)

成長記録③ 6月8日~6月15日

6月8日
体重…388g 

点眼、抗生剤終了。くしゃみも、目ヤニも治っているため様子を見る。
高栄養の缶詰のみでは自分から食べないが、ミルク多めでトロトロ状ならOK。
夜にエスビラックミルク終了。動物看護士さんおすすめのワンラックゴールドミルクへ変更。


6月9日
体重…402g
 
朝、トイレにびちゃびちゃの下痢!?
動物病院で診察と便検査。
検査結果は、内部寄生虫の卵や細菌はいないものの出血はある…。詳しい原因は不明とのこと。
・セリムンペット 1㎜ 1日1回
上記が処方され様子を見ることに。
ご飯は1日4回、6時間おきに変更。
new_2013-06-11-22-25-33_deco.jpg
ご飯後はぽんぽこりん腹に!笑


6月10日
体重…412g 
ふやかしたドライフードにミルクを混ぜたものをお皿で上手に完食。
食後顔を洗うようになる。下痢は変わらず…。


6月11日
体重…430g 

下痢は少し改善!
噛む力が強くなってきたため、じゃれて噛まれて痛かったときは少し大きい声で「痛い!」と言ってしつけを始めるも…。

new_2013-06-11-22-32-03_deco.jpg
ガブガブ♪

『痛い!!』
new_2013-06-11-22-32-53_deco.jpg
なんか言った?

…あんまりわからないみたい。
ドライフード水分大目にふやかしたものとミルクにわけても食べれるように。


6月12日
体重…477g(お昼に計測) 

ふやかしたドライフードのの水分を少なくしてみると、上手く食べれずに吸って食べようとする…。
便は軟便にまで回復。!


6月13日
体重…470g 

ふやかしたドライフードに食いつくがなかなか上手に食べれず…。指で口に入れるとモチャモチャ食べる。
段ボールを噛んで遊んだり、トイレをかく仕草をする。


6月14日

体重…490g 
自力排便できるか1日様子を見るが、できず…。
ふやかしたドライフードをなかなか食べれず、指で食べさせてあげる。
夜は少し、食欲がないよう…。

6月15日
体重…500g 

元気はあるが自分から食べず、指で食べさせる。。
トイレが上手にできるので猫砂を使い始める。
夜、ドライを細かく砕いたものをミルクに入れて与えるが、好みじゃないのか食べず…。

[ 2013/06/23 17:00 ] 保護しました | TB(0) | CM(0)

成長の記録② 6月1日~6月7日

6月1日
体重…277g

少し軟便が続くため、ミルクにドライフードを混ぜるのを中止。
元気はいっぱい!

6月2日
体重…300g 

軟便続くためミルクを薄めにして様子見ることに。ミルク後すぐに眠らず遊ぶ様に。
夜にミオミルク終了。エスビラックミルクへ変更。


6月3日
体重…327g 

哺乳瓶を嫌がり、ポンプでの強制給餌。
軟便に緑色の粘液が混じるため、知り合いの動物看護士さんに相談。
下痢でないため、抗生剤継続。
夜、離乳に向けてお腹を慣らす為に、i/dとミルクを混ぜたものをポンプで与える。


6月4日
体重…340g 

緑色の粘液便出たため、動物看護士さんに相談。
くしゃみ、目ヤニはでなくなる。
抗生剤の副作用で、便が緩くなることや、粘液便が出ることがあるそうなので、
点眼薬のみ継続して、抗生剤は中止することに。
段ボールハウスを拡大。トイレも置き始める。
new_2013-06-04-17-31-27_deco.jpg
広々になりました!
皿からミルクを飲む練習を始める。少量ずつなら飲めるが鼻に入るようで、ピスピスしながら飲んでいる。
手からi/dとミルクを混ぜたものを舐めとれた!


6月5日
体重…337g!

朝から、トイレトレーニングを開始!
昼にはトイレで自力排尿ができるようになるが、排尿後血混じりのゼリー状の物が出たため抗生剤再開。
便はまだ軟便…。
体重が気になるため、夜に哺乳瓶とポンプで給餌。
ぬいぐるみであそぶようになる。


6月6日
体重355g 

ほとんど自力で排尿できるようになるも、トイレ以外でしてしまうことも…。
ご飯はi/dのかたまりを噛めないのかペッペッと出してしまう。軟便は変わらず…。


6月7日
体重…370g

哺乳瓶は卒業して本格的に離乳を開始。
高栄養の缶詰にミルクを混ぜてあたえる。
トイレはおしっこなら完璧に!便は変わらず…。
new_2013-06-04-20-16-34_deco.jpg
ご飯の後は遊んでゴロン!笑
[ 2013/06/23 05:54 ] 保護しました | TB(0) | CM(0)

保護の経緯

つぶ貝を保護したのは、5月20日の午前。
たまたま寄った、ある商店の駐車場裏でした。
ふと聞こえた小さな泣き声。辺りを見て回ると無造作に置かれたダンボール。
つぶ貝はその中で兄弟3匹、身を寄せ合って必死に鳴いていました。
目も開いていない状態で、動物病院で診てもらうと生後7~10日だろうと…。
まだ、お母さんの体温とミルクがなければ生きていけない時期です。
片手にすっぽりとおさまってしまう程の大きさでした。

new_TPZtH.jpg


この日から、つぶ貝は人口哺乳で育ってきました。
湯たんぽで保温を行い、数時間おきのミルク。
すくすく育ってくれています。



[ 2013/06/23 01:02 ] 保護しました | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。